Blog

20190603_2280638
  • KYB

YZF-R1(2016model)前後サスペンションのMEダンピングチューニングによるセットアップが完了いたしました。

KYB製インナーパイプ径φ43倒立フロントフォークと、KYB製モノリヤショックです。

7代目となるYZF-R12016modelです。初代のコンセプト「妥協しない」を回顧して「No Excuse(言い訳しない)」と決めて開発が進められたそうです。完全に全てが新設計されていて、限りなくMoto GPのファクトリーマシンYZF-M1に近付いた市販バイクだと言えます。200馬力を発揮するクロスプレーンエンジンは素晴らしい仕上がり。さらに六軸姿勢制御システムはまさにM1譲りの最新後術です。「ピッチ」「ロール」「ヨー」と「前後」「左右」「上下」の全方位をセンサーで自動的に感知しECUが自動で演算してスロットルコントロールを行っています。1.バンク角に合わせた出力を行なうTCS(トラクションコントロールシステム)2.横滑りを防止するSCS(スライドコントロールシステム)3.タイムロスに繋がる不用意なウィリーを防ぐLIF(リフトコントロール)4.ロケットスタートを支援するLCS(ロウンチコントロール)5.機敏なシフトアップを支援するQSS(クイックシフト)これだけの技術の詰まった1台が2,376,000円で買えるということは驚きです。今回は前後サスペンションをスクーデリアオクムラのMEダンピングチューニングでセットアップいたしました。どれだけ制御システムが進んでもサスペンションの基本は変わりません。逆に言えば仕上がったサスペンションと最新の制御システムの組み合わせは最強と言えると思います。

#スクーデリアオクムラ #サスペンション #フルメンテナンス #サスペンションチューニング #サスペンションメンテナンス #サスペンションオーバーホール #KYB #SHOWA #BPF#フロントフォーク #リヤショック #MEチューニング #奥村 裕 #PENSKE RACING SHOCKS #ペンスキーレーシングショック #OHLINS #WP #HYPERPRO #HYPERCOILS #SCUDERIA OKUMURA #BPF #チタンコーティング #カシマコート #コントロールバルブ #YAMAHA #YZF-R1

関連記事

  1. 20190823_2312355
  2. 20151005_1487799
  3. 20181203_2204769
  4. 20140314_845286
  5. 20140214_808141
  6. 20130326_225956

最近の記事

  1. recruitment
  2. 20211225_2573700
  3. 20211126_2567255

アーカイブ

PAGE TOP