Blog

20190910_2319127
  • KTM

KTM1190RC8前後サスペンションのフルメンテナンスが完了いたしました。

WP製インナーパイプ径φ43倒立フロントフォークと、WP製モノリヤショックです。

KTMオレンジカラーでオフロードモデルに於いて、全世界を席巻しているKTMが、初めてのロードスーパースポーツモデルを造り上げました。新設計の水冷VツインDOHC4バルブエンジンは、1,148cc113kw/10,000rpmのパフォーマンスを発揮。フレームはチューブラースチールフレーム+アルミ製サブフレームを採用。軽量化の進んだエンジンとの組み合わせで、車両重量は188kgと超軽量に仕上げられています。日本製モデルやDUCATI、apriliaとも全く異なる個性的なデザインはKTMらしさが感じられ、RC8の存在感を示しています。今回は新車時から11年経過したWPサスペンションのフルメンテナンスをお任せいただきました。オーストリアの職人気質で作り上げられたKTM RC8をベストコンディションでお乗りいただくためにスクーデリアオクムラのフルメンテナンスをご検討下さい。

#スクーデリアオクムラ #サスペンション #フルメンテナンス #サスペンションチューニング #サスペンションメンテナンス #サスペンションオーバーホール #KYB #SHOWA #BPF#フロントフォーク #リヤショック #MEチューニング #奥村 裕 #PENSKE RACING SHOCKS #ペンスキーレーシングショック #OHLINS #WP #HYPERPRO #HYPERCOILS #SCUDERIA OKUMURA #BPF #チタンコーティング #カシマコート #コントロールバルブ #KTM #1190RC8

関連記事

  1. 20150112_1212933
  2. 20130731_516441
  3. 20150619_1377516
  4. 20140611_966899
  5. 20150312_1269947
  6. 20140325_860970

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP