Blog

20200401_2394326

DUCATI 1299 panigale(2014model)リヤショックのフルメンテナンスが完了いたしました。

SACHS製モノリヤショックです。

DUCATI1299パニガーレは2015年に発売されました。1199スーパークアドロエンジンのボアを4mm拡大して1,285ccに排気量アップすることで、フルパワー仕様だと205馬力を発生させます。スーパーバイクレースの規格1,200ccを超えてしまっているので、レース参戦用として別の1,198ccエンジンのパニガーレRを用意することになります。そこまでして1299にこだわったのは、低中速のトルクを高めて扱い易さを追求したためと言われています。166.5kgの軽量な車体に怒涛のパワーとトルクを一般のライダーでもコントロールできるように電子制御システムも最先端のIMU(慣性計測ユニット)を搭載することで、トラクションコントロール、エンジンブレーキコントロール、シフトダウンにも作動するクイックシフター、ウイリーコントロールなど、さまざまなコンディションやライダーのスキルに対応できるように構築されています。

今回は純正リヤショックのフルメンテナンスをご依頼いただきました。最新の電子制御システムもサスペンションが正しく機能することが前提のもの。定期的なメンテナンスが重要です。

#スクーデリアオクムラ #サスペンション #フルメンテナンス #サスペンションチューニング #サスペンションメンテナンス #サスペンションオーバーホール #KYB #SHOWA #BPF#フロントフォーク #リヤショック #MEチューニング #奥村 裕 #PENSKE RACING SHOCKS #ペンスキーレーシングショック #OHLINS #WP #HYPERPRO #HYPERCOILS #SCUDERIA OKUMURA #BPF #チタンコーティング #カシマコート #コントロールバルブ#DUCATI #panigale #1299

関連記事

  1. 20190123_2225445
  2. 20151007_1489697
  3. 20190803_2305698
  4. 20190414_2259761
  5. 20140320_853842
  6. 20191110_2342444

最近の記事

  1. recruitment

アーカイブ

PAGE TOP