Blog

20141008_1107807

Buell XB12Scg フロントフォークのMEダンピングチューニングによるセットアップが完了いたしました。

SHOWA製インナーパイプ径Φ41倒立フロントフォークです。
ハーレーダビッドソンのエンジンを搭載したスポーツバイクBuellですが、見た目では解らない斬新な工夫がたくさんあります。メインフレーム内部をガソリンタンクたし、スイングアームにオイルタンクを内臓、重量のあるマフラーを車体の下にレイアウトしてマスの集中化による扱いやすいハンドリング。また、それらによって250ccクラス並のショートホイールベースと極端に立ったキャスター角によるクイックなハンドリング。エンジンのラバーマウントによる振動対策。
リムに装着された超大径のディスクローターなど、これまでの常識を覆すアイデアが盛り込まれています。
XB12ScgはBuellのラインナップの中でも一番車高が低いモデルです。1200ccのエンジンを搭載しながらもコンパクトにまとめ上げれたXB12Scgはストリートファイターとして最も存在感のある1台です。
今回はフロントフォークのMEダンピングチューニングをご依頼いただきました。マシンの持つキャラクターとお客さまの体重や主な用途、現状へのご不満やご要望をお伺いしてダンピング仕様を設定、最適なスプリングレートのMEスーパースポーツスプリングとプリロード設定によってセットアップ完了です。
フロントフォーク (SHOWA 倒立)
MEダンピングチューニング           :¥50,050-
(フルメンテナンスを含みます、MEダンピングチューニング、基本交換パーツ、
オイル、パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。)
*MEダンピングチューニングを施す際は、MEスーパースポーツ
スプリングへの変更をお勧めしております。 
MEスーパースポーツスプリング         :¥18,700-
(シングルレート、低フリクションバフ仕上げ、スプリングレートは
 お客さまの体重、主な用途をお伺いし、スクーデリアオクムラのデータに
 基づいて設定いたします。)


関連記事

  1. 20200519_2409774
  2. 20130703_471272
  3. 20211126_2567255
  4. 20190403_2255507
  5. 20130912_586127
  6. 20140604_958397

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP